忍者ブログ
自由気ままに色々書きます。絵の無断転載はおやめ下さい
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【BORUTO】感想
実は観てましたBORUTO!

ナルトたちの子供世代を中心に描かれたこの映画。
色々とナルトに対する思いが溢れ出て来て、
これはもう感想書かずにはいられない…!
そう思ったが吉日、書きなぐりたいと思います。

まぁ見てから1ヶ月以上経ってますけども(笑)
しかも4回も観てしまいました…どう考えても観過ぎだと自分でも思います…_(:3 」∠)_
なのにボルトの場合、見れば見るほどもっと見たい!と思わせてくれます。
今も主題歌を聞きながら記事を書いてますが、
さっそくボルトが見たくなってきました\(^o^)/
おかしいな…4回見たんだけど(笑)


そんなこんなで感想です。
いつも通りネタバレだらけですのでワンクッション。
ネタバレおっけーな方のみ続きを読むからどうぞ!












この映画を一言で表すなら。
もう、最高。

ナルトという作品が大好きであるからこそ、
成長したナルト、大人になったナルト、ナルトの面影があるボルト
そしてナルトの仲間たちのその後が描かれているこの映画は、
楽しいだけでなく色々と感慨深いものがありました。
映画を観ていると、所々でボルトの姿が昔のナルトと重なったり。
ふとした所で昔のナルトの話を思い出したり。
記憶を遡りながら、自分の中には確かにナルトの歴史が積み重なっていることを
肌で感じ取ることが出来ました。
大人のナルトたちを見て感慨深くなることもあれば、
ふとした時に、あぁ自分が知ってるナルトの物語は終わってしまったんだな…
という妙な虚しさも感じる…でも決して不快ではない。

そんな、映画でした。
まとまってないですが…(笑)


さて、全体のざっくりとした感想を述べたので
お次は内容の細かい感想をば。

まず最初に、この映画を観てサスケの株が一気に上がりました(笑)
あのつんっつんだったサスケが穏やかなだけでも感動ものなのに(←)
ボルトの師匠として面倒を見たり、娘のサラダを助けたり、
あ の サ ク ラ と の ツ ー シ ョ ッ ト が 見 ら れ た り  … !
二人して親の目でサラダを見守るとかなんということだ素晴らしすぎる!!
それからマントの下はまさかのベストだったという点も好感度アップでした(*ノωノ)
か…かっけぇ…!!
カッコいいといえば、冒頭のサスケの戦闘シーン
これがめちゃくちゃカッコ良かった…!
特に輪廻眼で自分と石像を入れ替えることで相手の攻撃をかわす瞬間なんて
見せ方も相まって鳥肌ものでしたよ!
輪廻眼使いこなすサスケがイケメン過ぎた…

次いてはボルト
登場シーンで影分身出してドヤ顔するボルトが昔のナルトを彷彿とさせ、
何だか妙にほっこりしました。あぁ、息子なんだなって。
でも火影の仕事が忙しいせいで構ってもらえず、とても寂しい思いをしているんですよね。
そんなボルトは少しでも父親の気を引こうと、水遁雷遁風遁出来るんだぜ!って
自慢しちゃうボルトも最高に可愛かったです。
そして、ヒマワリの誕生日の際にナルトの影分身が消えてしまうシーンがあったのですが
その時のボルトがとてもお兄ちゃんで、見ていてツラいけれどボルトに愛情がわきました。

そしてナルト。
立派な火影になっていてもうれっきとした大人なんだ…と感じる部分が多く
少し寂しさを感じることもありました。
それでも、会議中に居眠りしてるところをカカシ先生に小突かれたり、
「大切なことは3つ!」とか言っておきながら2つしか言えなくて誤魔化したり
中忍選抜試験の結果が心配でそわそわしてるのに、
わざと忙しいふりをして隠しちゃったり。そんなナルトらしさも残っていました!

そして今回一番の見せ場といえば、ナルトとサスケの共闘シーン!
あんなに対立していた二人が息ピッタリのコンビネーションで戦っているのを見て、
そうだよ、こういう二人が見たかったんだよ!!
と心の中で叫びつつ、鳥肌が立つほどカッコいいシーンでした。
サスケが刀で相手に切りかかるシーンでは、すぐに刀は弾かれるがそれをナルトがキャッチし
今度はナルトが攻撃…というような流れが一緒に戦っていると実感させてくれました。
大火傷を負って気を失っているのを見て、ナルトが悲しむ姿とか
サスケが無事だと分かった瞬間の、今にも泣きだしそうな表情とか、
ホントにもう、最高以外の何物でもない……
ありがとう……


…さて、書きたいことが多すぎてこのペースじゃ全然終わりそうもないので(笑)
ここからは思ったことを箇条書き!

・ナルトの部屋に飾ってあった沢山の写真の中にネジの姿があり興奮
・そこにある写真とりあえず全部複製して私に下さい
・サスケに憧れちゃうボルトが可愛い
・ナルトとサスケがこんなにも穏やかに話しているなんて…感慨深い…
・シカダイがイケメン
・あれは8割がた母のおかげだ……
・ミツキの身のこなしがプロ
・上手く言葉で表せないけれど凄く良いキャラですミツキ
・サラダの「パパが帰ってきて嬉しいんでしょ」って言葉に照れるサクラ可愛い
・なのに拳突き上げただけで分厚いコンクリートを粉々にするサクラ超勇ましい惚れた
・シカダイがシカマルに似すぎてて親子
・昔ナルトが着てた服をボルトが着た時の感動が半端ない
・我愛羅カッコいい!!!
・なのに髪型に目が行く必然
・我愛羅のひょうたん小っさ!!!!!
・「我らから逃げおうせると思うなよ」ここの五影(特に我愛羅)最高にカッコ良かった…
・岩影の美脚
・水影の顎髭
・螺旋丸からナルトの努力を感じ取ったボルトに涙
・回想シーンでの突然の自来也に涙腺崩壊
・ナルトの「行け…ボルト…」に言いようのない感慨深さと寂しさに涙
・ナルトも大人になってしまったんだな…私たちのナルトの物語は終わるんだな…
・父と子が同じ右腕に包帯巻いて拳を突き合わせた時の感動
・木葉丸が不憫である
・EDの映像が凝り過ぎてて更に涙腺崩壊
・ナルトたち第7班が懐かしすぎて辛い
・映像と曲がマッチしてて最高のEDでした
・だがしかしオチに全て持って行かれましたとさ


最後のオチについてですが…これを言ってしまうと最大のネタバレになるので
ここはあえて伏せますが…
ミツキの親がね!まさかね!あの人だとはね!!
初めて見た時思わず大爆笑してしまいました\(^o^)/
しかもあまりの衝撃に映画の内容と感想がほぼほぼ吹っ飛ぶという(笑)
おかげで2回以降も観るきっかけが出来ました!

と、まぁこんな感じです(笑)
ぐだぐだ書き連ねましたが、要はBORUTO最高!!!ってことでしょうかね!
興行収入も過去最高みたいですし…
このまま更に人気が出て、あわよくば続編なんかも作って頂きたいものです(*^▽^*)
そしてできればサスケとサクラの絡みを…もっと…下さい…!←
ナルトが終わってしまうのはあまりにも寂しいという自分の勝手な思いですが
やはりこれだけ良い作品、もっと続きが見たくなってしまいますよね。
今回のBORUTOは、改めてナルトという作品の良さを気づかせてくれる
そんな映画だったと私は思います。


ここまで読んで下さりありがとうございました!



割と本気でオチに爆笑した

拍手[0回]

PR
comments**
yourname ()
title ()
website ()
message

pass ()
- 166 - 164 - 163 - 162 - 161 - 160 - 159 - 158
prev  top next
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
プロフィール
HN:
暁 しおり
性別:
女性
趣味:
映画鑑賞・読書・紅茶
最新コメント
[03/20 kisargi]
[03/05 kisargi]
[02/19 ユズキリ]
[02/18 如月]
[02/18 ユズキリ]
my link
応援中
最新TB
バーコード
BACKGROUND / tudu*uzu
DESIGN / Lenny
忍者ブログ [PR]